病院からドラッグストアへ薬剤師の転職 失敗しない為に

薬剤師 ドラッグストア

病院からドラッグストアへの薬剤師の転職理由:年収

病院からドラッグストアへ転職する薬剤師の転職理由は給与水準が一番多い理由になります。
つまり年収アップが目的になります。
病院はドラッグストアや調剤薬局に比べて年収が低い傾向にあります。
ドラッグストアでは経験を積んで店長となれば700万円強の年収が期待できます。
そのため年収アップを目的にしてドラッグストアに転職する方が多いです。

「参考:大手ドラッグストアの年収の目安」

マツモトキヨシ
平均年収785万円

スギホールディングス
平均年収658万円

サンドラッグ
平均年収470万円

 

病院からドラッグストアへの薬剤師の転職理由:仕事内容

年収に続いて病院からドラッグストアへの転職理由で多いのが仕事内容です。
病院では医師の立場が強い傾向にありますので、薬剤師が低い立場に置かれる事も少なくありません。
そんな閉塞感から転職を考え、開放的な雰囲気のあるドラッグストアへの転職を検討する方も多数います。

 

病院からドラッグストアへの薬剤師の転職:難易度

病院からドラッグストアへの転職の難易度はさほど高くありません。
大手のドラッグストアは郊外を中心に店舗数を拡大しており、常に薬剤師が不足しているような状態です。
その為、調剤薬局や病院に比べ高い年収を設定して、薬剤師を積極的に採用しようとしています。

 

病院からドラッグストアへの薬剤師の転職:OTC販売

病院とドラッグストアの違いで大きいものはOTCの取り扱いという事になると思います。
病院では基本的に処方した薬を患者さんが服用するという事になりますが、OTC販売の場合はあくまで商品の選択権はお客さんにありますので、症状やどの程度の値段を希望しているかをヒアリングして、お客さんにオススメするアドバイザーのような立場になります。またドラッグストアで取り扱う商品は多種多様ですので、時には日用品の説明をお客さんにしたり、商品の在庫管理や棚出し等、病院とは異なる業務を行う必要もあります。

 

こんなドラッグストアには要注意

・調剤併設ではないドラッグストア
OTCしか取り扱いが無い調剤併設ではないドラッグストアもありますが、そんなドラッグストアは選ばない方が無難でしょう。
そのようなドラッグストアでの勤務は薬剤師ではなくてもできる業務になり、薬剤師の薬に関する知識が活かせません。
ドラッグストアの勤務であっても調剤併設のドラッグストアに勤務し、調剤業務をこなした方が資格を活かす事になり。その後のキャリアを考えても有益でしょう。

・小規模なドラッグストア
例えば大手のマツモトキヨシやスギ薬局等は、数百店舗を展開しているので、多くの薬剤師を抱えており、ヘルプ専用の薬剤師の部隊が組織されていたりします。
大手のドラッグストアであれば、例え休暇を取得してもヘルプ部隊の薬剤師が代役を務めてくれたり、近隣の店舗からヘルプで来てもらえたりする為、休暇は取得しやすいです。
しかしながら小規模なドラッグストアで店舗に薬剤師がひとりだけだとすると、非常に休暇が取りづらいですし、体調を崩した場合も無理にでも出勤しなければならないような状況が生まれます。
ただし逆を言えばそのような小規模なドラッグストアは、このようなデメリットを高年収でカバーする傾向にありますので、その点を覚悟して、小規模なドラッグストアで高年収を得る、というのもひとつの方法です。

・店舗に薬剤師がひとりだけのドラッグストア
中には店舗に薬剤師がひとりだけのドラッグストアもあります。
しかしながらそのようなドラッグストアは避けた方が無難です。
ドラッグストアでは商品管理や接客等、多種多様な業務に対応しなければなりませんが、調剤併設のドラッグストアで薬剤師ひとりだけでは、対応が厳しいからです。
例えば接客等の業務はアルバイトの方でも可能ですが、調剤業務は薬剤師しかできません。必然的に助けの無い状態で多数の業務をこなさなければいけない状況が生まれます。
また体調が優れない時も薬剤師がひとりですと、無理に出勤しなければならないような状況が生まれます。
このような事から、店舗に薬剤師がひとりだけのドラッグストアは避けた方が無難でしょう。

 

こんな薬剤師はドラッグストア勤務に向いている

ドラッグストア勤務に向いている薬剤師は一言で言えばタフで外交的・主体的な方です。
多彩な業務をこなし、顧客とのコミュニケーションにも積極的でバリバリ働いて高収入を目指す方、そんな薬剤師の方は向いていると思います。

ドラッグストアの転職に強い 転職サイト

ヤクステ



ドラッグストア案件割合 30%以上(通常20%程度)
・地域に根ざした小さなドラッグストアの案件が豊富
・転職者の3ヶ月以内の離職率が1%未満
・土日や夜間(21時まで)も電話対応が可能

マイナビ薬剤師



ドラッグストア案件 12,000件以上
・マイナビのネットワークを活かした12,000件以上のドラッグストア案件を取扱い
・利用者満足度 3年連続ナンバーワン
・平均ご紹介求人数23.3件

リクナビ薬剤師



ドラッグストア案件 10,000件以上
・リクルート社のスケールメリットを活かした10,000件以上のドラッグストア案件を取扱い
・薬剤師専門のキャリアアドバイザーが万全サポート
・最短3日で転職可能


調剤薬局に強い転職サイト
ドラッグストアへの転職に強い転職サイト
病院への転職に強い 転職サイト
関西に強い転職サイト
北海道に強い転職サイト

サブコンテンツ

このページの先頭へ