リクナビ薬剤師は登録するべき?リクナビ薬剤師の評判や口コミを徹底比較

リクナビ薬剤師には本当に登録するべき?
ここでは求人件数や非公開件数割合等、他社比較データを元にリクナビ薬剤師のメリット、デメリットを他社と徹底比較!リクナビ薬剤師の評判や口コミ関して書いていきたいと思います

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師のサイト情報

無料・有料 無料
求人件数 約4万件
非公開求人割合 約75%
派遣取り扱い ×
調剤薬局 3万件以上
ドラッグストア 約1万件
病院 約2千件
職業紹介優良事業者 ×
プライバシーマーク
支店数 4

職業紹介優良事業者とは
プライバシーマークとは

リクナビ薬剤師のメリットと特徴

求人数の多さ:リクナビ薬剤師のメリットと評判

リクナビ薬剤師は国内最大手の薬剤師転職支援サイトで4万件以上の豊富な求人を取り扱っています。
リクルート社の知名度とスケールメリットを活かして営業を行っている為、多くの調剤薬局や病院が利用しています。

早期の転職が可能:リクナビ薬剤師のメリットと評判

リクナビ薬剤師は最短3日で転職可能と転職までの速さをウリにしていますので、早く転職をしたい方にとってはうってつけのサイトです。

非公開求人が多い:リクナビ薬剤師のメリットと評判

リクナビ薬剤師は非公開求人の割合が約75%と高いのも特徴です。
その為、リクナビ薬剤師を十分に活用する為には、転職支援を申込んで非公開求人を紹介してもらう必要があります。

処方箋科目の選択が可能:リクナビ薬剤師のメリットと評判

リクナビ薬剤師はサイトの検索機能に関しては処方箋科目の選択が可能ですので、希望の処方箋科目がある方にとっては使いやすいサイトでしょう

リクナビ薬剤師のデメリット

リクナビ薬剤師の支店は東京、名古屋、大阪、福岡の4拠点、他の大手の薬剤師転職支援サイトが10以上の支店を有しているのに比べると劣ります。
地方在住の方でキャリアコンサルタントとの面談を希望している方にとっては適さないサイトになります。
また派遣は取り扱っていない為、派遣を希望している方には適さない転職支援サイトです。

リクナビ薬剤師の拠点(支店)

東京、名古屋、大阪、福岡

リクナビ薬剤師の検索可能なこだわり条件

処方箋科目の選択:〇
高額給与、住宅手当、駅が近い、勉強会あり、年間休日120日以上、転勤なし、自動車通勤可、土日休み、未経験者OK、在宅業務あり

こんな薬剤師さんにはリクナビ薬剤師はオススメ!

・数多くの求人情報を比較したい
・早期転職を希望している
・希望の処方箋科目が決まっている

こんな薬剤師さんにはリクナビ薬剤師は向かない

・派遣も検討したいと思っている
・地方在住の方でキャリアコンサルタントとの面談を希望している方

リクナビ薬剤師



取り扱い求人数 40,000件以上
・リクルート社のスケールメリットを活かした40,000件以上の求人情報を取扱い
・薬剤師専門のキャリアアドバイザーが万全サポート
・最短3日で転職可能
リクナビ薬剤師

転職の際の注意点

転職エージェントの善し悪しは転職の質に大きく影響します。
上記のような大手のサイトであれば、転職エージェントの質はある程度は担保されています。しかしながら、転職エージェントの質に差があるのは事実ですし、またその人その人で転職エージェントとの相性もあります。

質の高い転職エージェントは、レスポンスが早い、意図を理解し意図に合った転職先を紹介してくれる。メリットもデメリットも開示してくれる。といった特徴があります。
逆に意図しない転職先をゴリ押ししてくるようなエージェントは要注意です。

その際ですが転職サイトに掛け合い、エージェントを別の担当に変えてもらいましょう。
気が引けるようであれば別の薬剤師転職サイトを利用しましょう。

そのような意味でも薬剤師転職サイトを複数登録する事には意味があります。複数登録する事で質の比較ができますし、3つの転職サイトに登録し、質が良さそうな2サイトをメインとして利用し、もうひとつは予備として利用するというような使い分けが可能です。

この記事を見た人はこちらの記事も読んでいます

オススメの薬剤師転職サイトは?評判や口コミを一括比較
マイナビ薬剤師の評判や口コミ
ファルマスタッフの評判や口コミ
薬キャリの評判や口コミ
MCファーマネットの評判や口コミ

オススメ記事

調剤薬局に強い転職サイト
ドラッグストアへの転職に強い転職サイト
病院への転職に強い 転職サイト
関西に強い転職サイト
北海道に強い転職サイト

カテゴリ

調剤薬局からの転職
薬剤師の年収情報
薬剤師の転職 お役立ち情報
転職エージェント活用方法


職業紹介優良事業者とは

一定の基準を満たした優良な職業紹介会社を厚生労働省が認定する制度
優れた職業紹介サービスの提供に取り組み、健全な運営を果たしている事を基準に、審査がされます。認定を得た会社は国のお墨付きを得た事になります。

プライバシーマークとは

個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している会社を、日本情報経済社会推進協会が認定する制度
認定された会社は個人情報を大切に取り扱う事業者として、プライバシーマークの使用が認められています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ